本当!?あの芸能人は在日韓国人だった

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-15-25_No-00-tile

芸能人の中でも、色んな国の方がいます。

その中でも、在日韓国人の方が多数いるそうです。

スポンサーリンク

アジア圏の方は特に見分けが付きにくいですが、本名が分かれば判別は付きます。

在日韓国人の噂が出ている芸能人を紹介します。

 

タレント編

☆ 藤本美貴さん

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-15-25_No-00

元モーニング娘

でママタレント活躍中の藤本美貴さん。

以前から、在日朝鮮人ではないかと言う噂が出ていました。

きっかけは、過去の写真を見たら日本人っぽい顔じゃないと言う事でした。

決定的だったのは、お父さんの死の際に名前が出てしまった事です。

 

☆ テリー伊藤さん

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-15-59_No-00

テレビ番組のコメンテーターとして、活躍中のテリー伊藤さん。

そのテリー伊藤さんにも在日朝鮮人?という疑惑があります。

本名は、伊藤輝男さんと言う名前ですが、実際は尹輝男(イン・ファナム)と言う名前だそうで、必死に隠していると言う噂が出ています。

とは言っても、本人はまだカミングアウトしていませんし確定ではありません。

その反面、アンチファンから出た噂という説もありますが、本名が出回っている事実があるため、在日韓国人という説が有力だそうです。

 

☆ 玉山鉄二さん

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-17-37_No-00

朝ドラで活躍中の玉山鉄二さん。

お父さんが在日2世で、お母さんが日本人です。

韓国へ行った際、「3年ぶりに母国へ行って来た」発言は物議を醸し出してしまったようです。

でも、玉山さん本人は全く悪気は無かったとの事でした。

 

お笑い芸人編

☆ 河本準一さ

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-19-31_No-00

本名 ハ・ジュンイルさん
まず、在日韓国人の芸人さんと言えばこの人でしょう。

2012年に問題になった「生活保護受給問題」と同時に「在日韓国人」だった事が浮き彫りになってしまいました。

小学校低学年の頃、1983年に北朝鮮から密入国しています。

現在も北朝鮮訛りの朝鮮語を話すそうです。

 

☆ トミーズ健さん

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-21-57_No-00

過去に帰化した記録があります。

相方の雅さんとは同じ出身ですが、雅さんは在日ではないようです。

関西のローカル番組で良く出演されていますが、韓国の文化などに大変関心を持っている面がチラホラ見られます。

 

☆ つかこうへいさん(故人)

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-22-28_No-00

本名 金峰雄さん(キム・ボンウン)

映画界では今なお支持が厚い映画監督です。

「蒲田行進曲」などで有名ですね。

生涯、帰化はしなかったそうで、結婚した際には夫婦別姓をしていました。

 

ミュージシャン(歌手)編

スポンサーリンク

 

☆ 錦野旦さん

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-23-3_No-00

本名 金明植さん

まだデビュー間もない1972年にカミングアウトしています。

「歌番組などに出てた頃は、あまりの在日韓国人の多さにびっくりした」と錦野さん本人もコメントしています。

 

☆ 和田アキ子さん

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-24-25_No-00

本名 金福子さん

1971年に日本に帰化しています。

今ではかなり有名になっていますね。

和田さんの出身地大阪は、在日韓国人が多い事でもとても有名です。

 

☆ 矢沢永吉さん

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-25-2_No-00

本名 趙永吉さん

1978年に帰化しています。

これは最近まで筆者も知りませんでした。

根強いファンが多い矢沢さんですが、他の芸能人からも「人格者」と慕われています。

周りの人たちも証言していますが、怒っている所を見たことが無いそうです。

 

☆ 布袋寅泰さん

SnapCrab_NoName_2015-3-12_21-25-35_No-00
今では世界的にも有名なギタリストの布袋さん。

BOOWYというロックバンドで、80年代後半に大ブレイクしました。

このバンド名の前の名前は「暴威」という名前で大阪辺りでは大変な人気があったそうです。

布袋さんのお父さんは韓国人だった事を告白しています。

 

一通り在日韓国人で芸能人の方を紹介してきましたが、他にもまだまだいます。

才能がある方や、個性的な方など様々ですね。

興味がある方は検索してみたら、新たな発見があるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

このページの先頭へ